振動モータを動かしてみる

 振動フィードバックの開発のために,現在はArduinoを使って振動モータを制御しています.複数種類の振動モータを買って試しました.今後は複数制御を行い,「どの種類の振動モータをどの程度使用し,どのように配置するのか?」「どのように制御すればよりリアリティのある触覚を提供できるのか?」を研究します.

 映像の内容に沿った触覚の提供は,このアプリケーションでは重要な要素です.そのような触覚を生起する方法について,私たちの中で仮説を考えてはいますが,実装して体験しなければ効果は分かりません.触覚の提供は,容易ではないが興味深く,試行錯誤して吟味する価値のある工程だと考えています.

阪大基礎工学部B4有志が始めたものづくり記録です.メンバーは現在、M1となりました。卒業研究とは別に行った課外研究について紹介しています.